【NY公募展】 ちなみに前回参加者の声です

ーーーーーーーーーーーー

改めて感じたことは出品するだけでは駄目だという事です。作品と自己のアピール等、もっと自分で売り込みをしないと、先に進めないことを学べました。 安達様のLINEには弾丸に例えられていましたが、自分としては宇宙船ロケットが発射した感覚です。まだ大気圏にも届いていない感覚ですが、発射したのでもう引き返せません。あとは目的地までどうコントロールするかは自分次第ですね。 自分に足りていない作品力・アピール力・資金力・関係力・・・等どう克服するか、どう補えるか、とっても大変ですが、大好きなアートへの気持ちを燃料に変え目的地に辿り着ける様に頑張ります。 改めて皆様・関係各所の方々本当にお疲れさまでした。また尽力頂き大変感謝しております。また次回、機会があれば是非宜しくお願い致します。

Ryoichi

https://www.instagram.com/cross.seven/

お陰さまで、無事帰国することができました。

初めての海外旅行がいきなりニューヨークとあって、不安でいっぱいでしたが、皆様のご助力をいただきまして、私の人生において忘れられないニューヨーク滞在となりました。この場を借りまして厚く御礼申し上げます。 目の玉が飛び出るような渡航滞在費用に躊躇もありましたが、今は決心してよかったと思っています。費用に見合う、いやそれ以上の収穫があったと思います。 皆様におかれましても、このニューヨークの展覧会がプラスになることを願ってやみません。今、新幹線の車窓から眺める何気ない景色が、気のせいか輝いて見えます。

山岸玄武

https://www.instagram.com/genbu.yamagishi/

今回の公募展ではNYでの展示だけでなく、それ以外の面でも沢山のギフトをいただきました。

・1人でNYへ行く決意と覚悟をしたこと

・日常業務を送りつつNY行きのための準備を行い、決行したこと

・資金調達のために「自分クラファン」を立ち上げ、目標額を遥かに超えた多くのご支援をいただいたこと

・多くの学びとともに、メンタル面&物理面の両方で自分を大きく超えられたこと

・NYで様々な体験とご縁をいただいたこと

いずれも私ひとりでは実現しえなかったことで、今回の機会をいただけたことを心から感謝しています。 本当にありがとうございました。

若生ひとみ

https://www.beyond-the-doors.com